馬券を買う際には|競馬予想サイトを見ながら、楽しくお金を掛けてみよう

競馬予想サイトを見ながら、楽しくお金を掛けてみよう

馬券を買う際には

スマホでレースを予想する男性

ある程度競馬を続けていると、馬券が的中したにも関わらず金額がマイナスになり損をしてしまうことがあります。
このことを競馬業界では「トリガミ」と呼びます。
なぜこんなことが起こってしまうのか?
たとえば5000円で馬券を買って、的中したにも関わらず4000円の払い戻しになってしまう状態です。

トリガミについては主に「1点のみの購入では起こらない」のが特徴です。
1点に集中して買った場合はどうあがいても絶対に元が取れますが、1点だけだとやっぱり人間たるもの不安な気持ちに駆られてしまうでしょう。
そのため多くの人はできるだけ的中率を上げるために、いろんな馬券を買ってしまったりします。
しかしそうなれば的中する馬券がある一方で、外れてしまう馬券も必ず出てくると思います。
すなわちすべてを合計したときに、結局負けているといった状況になるわけです。
これは競馬にかぎらず宝くじでもいえることですよね。
だから競馬をする際に複数枚買う場合は、全体で見て負けてしまうこともあるということを覚えておいてください。

最後におまけとして、馬券の種類についても紹介しておきましょう。
馬券とひとことでいってもいくつか種類があるので、買う際には色々考えておいてください。

まずは「流し」と呼ばれる馬券があります。
これは軸馬を決めて、そこから他の馬へ馬券を買う形です。
枠連や三連複など色々な買い方があるのが特徴です。

そして「ボックス」という馬券は選んだ馬の組み合わせを一回で全部買う方法を指します。
あとは「フォーメーション」という馬券もあり、着順の予想をする買い方になります。

↑ PAGE TOP